深夜営業」カテゴリーアーカイブ

深夜でも営業している天王寺のマッサージ!会社帰りに疲労解消

世界レベルで見ても働き者の国民性が強いのは、断然日本人ということになります。日本ではお正月休みやお盆休みはあっても、海外みたいにロングバケーションは、まずありえない国です。週末の僅かな休みと、年末年始のささやかなお休みだけを楽しみに、とにかく働き続けるので、相当疲れもたまります。平日の仕事時間も短いわけではなく、残業も文句を言わずにこなすのが日本人です。しかし、いくら頑張る日本人でも、人間ですので疲労感は溜まる一方でもあります。

日本人は疲れやすい?

日本人はまさにビジネスシーンで、24時間戦っているようなものであり、夜の遅い時間まで仕事でクタクタなサラリーマンは大勢います。そして女性もビジネスシーンで活躍をする時代なので、もはや男女ともに働きまくり、疲れは溜まる一方でもあるのです。残業は当たり前の世の中ですし、日本はとにかく付き合いが大変です。仕事のあとはそのまま直帰できるかと思っていても、会社や仕事関係でお酒を飲みに誘われると、断ることはできません。

海外のスタイル

海外では理解できないことですが、日本人は和を乱さない調和をすることに重きを置いています。飲みに誘われて断る事で、その場にいない人間は陰口の標的となりますし、そうなると仕事もやりにくくなります。誰もが日本人特有の厄介な面を恐れて、会社での飲みに行くことの義務を断ることができないのです。しかしほぼ99%の人は帰りたいですし、本当は言い出した人以外は100%付き合いで行きたくはないのです。

お酒の先に付き合えば、そこでも愛想を振りまき気を使い、言葉にもかなり注意をしながらお酒を飲むので、さらに疲れはマックスに高まることになります。これが日本のビジネスシーンであり、その中で日本人たちは、もはや疲労感で押しつぶされそうなわけです。そんな疲れはプロの手でリセットしてもらい、気分の良い朝を迎えるのが1番です。

ビジネスマン必須のマッサージ

そこで利用をしたいのは深夜でも営業している、天王寺のマッサージのお店です。分刻みで走り抜けるビジネスマンであっても、夜遅くまで営業をしているお店であれば、会社の帰りにも立ち寄ることができます。飲みに誘われてさらに疲労感が蓄積をした体でも、深夜の時間帯でもオープンしているお店ならば、そのまま疲れを家にもって帰らないで、お店で疲労感を削ぎ落としてから帰ることができます。

日本の社会で生きていくためには中和も大事ではありますが、何よりも大事にするのは健康であり、天王寺のマッサージは深夜でも利用したいものです。

天王寺で深夜営業もしているマッサージ!おすすめ店舗紹介します

天王寺で深夜にマッサージを受けたい場合は、「スパワールド」が最適です。ここには館内に10店以上のリラクゼーション店があり、深夜まで営業している店もあります。

その中の1つが「タイ王宮式セラピーサロン バーン・ハナ」です。このお店は凝り固まった筋肉をほぐし、体内に溜まった老廃物を排出するために、老化を防止することが可能になります。絶妙な加圧と心地よいストレッチで非常に癒されるという利用者の評判も多いです。営業時間は朝の10時から夜の12時までで、最終受付は深夜の11時30分までとなっています。

和の空間で癒される「ほぐし処 きらら」

また、スパワールドにはこのほかにも、「ほぐし処 きらら」という店もあります。このお店は落ち着いた和の空間で心身ともに癒されたい方に最適です。営業時間は朝の10時30分から夜の12時までです。スパワールドへのアクセスは、地下鉄動物園前駅5番出口から徒歩ですぐの場所で、JR新今宮駅からでも、東出口利用ですぐです。

セラピストと恋人関係が楽しめる「スイース」

また、スパワールド以外の天王寺周辺のマッサージ店としては、「スイース」というお店もあります。メンズマッサージ店であるこのお店の魅力は、セラピストとプライベートで恋人関係になっているような感覚を持ちながらサービスを受けることが出来る点です。

海外のリゾート地で休暇を満喫しているような気持ちにもなりますので、来店することによって日々のストレスを解消することが出来ます。こういったお店のコンセプトは、技術のしっかりしたセラピストによって確立されています。このお店オリジナルの施術方法で、お客さんの心身を深いリラクゼーションへ導いてくれます。他のリラクゼーション施設で未熟は施術や落ち着かない部屋など、満足できなかった方でもここならば安心出来ます。

みっちり研修を受けているセラピスト達

このお店のセラピストは、お店独自の研修をみっちり受けた自信のあるセラピストばかりです。また、臨機応変にお客さんの好みに対応できるような指導もしているため、マニュアル化されていないサービス内容も魅力です。毎回違うバリエーションでお客さんに楽しんでもらえるような心がけも店全体で行われています。

スタッフ全員が明るい笑顔で最高の癒しを届けてくれますので、最高のリラックスタイムを過ごせます。施術の前にはよりよい施術を行うために担当のセラピストからお客さんの凝っている部位や重点的に施術をして欲しい部位の確認などのカウンセリングが行われます。アクセスは、JR各線の天王寺駅北口より徒歩ですぐです。

天王寺でクーポンが使える深夜も営業しているマッサージ!癒しと元気

遥か昔には日本にもバブルの時代があって、その時代を生きた人たちは、随分と金回りが良い中で、優雅で楽しい生活を送ることができました。それは学生にも社会人にもまさにパラダイスの時代であり、お金などに困ることなど、誰も思いもつかなかった時代です。

大学生たちの就職率は200%と言われましたし、若い世代から一体どこでそんなお金を手に入れるのかというほど、高価なブランド品を買い求めていました。

バブル時代のクリスマス

当然ながらバブルの時代のクリスマスやバレンタインなどのイベントシーズンは、高級ブランドショップが大盛況でしたし、高級ブランドのジュエリーなどは飛ぶように売れていたのです。

女性たちは自分が大事にしてもらっている好意の証に、高級ブランドのアクセサリーやバッグなどを、普通にもらっていました。それが当たり前ですので、クリスマス時期には都心の有名ブランドショップには、高級プレゼントを購入する男性で群がっていたのです。

色々勘違いが多かったバブル時代

さらには毎晩飲み歩いて遊びほうけることもできましたし、お金があるんでタクシーなどは使い放題です。それは30代以降の働き盛りの人たちだけではなく、まだ20代前後の大学生も仏の行為です。

女子大生などは大変もてはやされたので、男性たちからのこうかなプレゼントだけではなく、お小遣いを貰う金額も数字が全く違っていたので、とにかくお金周りが良い時代だったのです。車は持っていて当たり前ですし、それは高級自動車メーカーの車を持つのがステータスであり、高級自動車が男性の価値という、今で言うところの勘違いをしていた時代でもあります。

今はクーポンの存在がありがたい時代

そのような黄金期はまたたく間に過ぎて、今や大不況の時代ですので、バブル時期のようなことは全くありません。毎日遅くまで仕事をして、今の人たちに残るのは疲労感です。

しかしこんな時代であるからこそ、味方になってくれるのが、世の中に反乱をしているクーポンの存在です。不況の中でも癒されるサービスを、日本人は心から求めています。

ひと時の癒しが必要なんです

そんな天王寺でクーポンが使える、深夜も営業しているマッサージのお店に足を運び、ひとときの癒しの時間を過ごすのは良いことです。疲労感が溜まったままで、自宅と会社の往復をしていては、元気が湧き出てくることはないです。

でもプロの手によって、深夜でもマッサージをしてもらうことができたら、世知辛い世の中にあっても、一筋の灯火を見つけたように感じるでしょう。天王寺の深夜までやっているお店なら、癒しと元気をもらえるマッサージが受けられます。

疲れはその日に解消!天王寺にある深夜まで営業しているマッサージ

社会で働く人たちを悩ませるのもストレスであり、大人になると疲れることばかりです。子供の頃には果てしないパワーが宿っていましたし、どこまでも歩いていけるような若さがみなぎっていました。輝かしい若さは失われていきますが、大人になれば良いこともたくさんあります。だから疲れは早めに取り去って、仕事に家事に頑張るのが大人なのです。今は男性だけではなく女性も社会進出を果たしていますし、同じようにビジネスシーンで活躍をしています。

女性にとっては辛い男性社会

男性社会で働くのは男性でも大変ですので、男性社会のビジネスシーンに女性が入っていくのは、もっと大変なのです。同じように見えますが男女では扱いや考えが全く異なり、ビジネスの世界は男性が生きやすいようにつくられています。女性にとってはビジネスシーンというのは、まさにアウェイの世界なのです。しかし今の時代は大学などの学校を卒業したら、社会に出て働かなければならないのです。

女性にとってはストレスが溜まりやすい

アウェイの世界で生きるのは思い通りにはならないことだらけで、女性たちには相当のストレスが溜まりますし、疲れは溜まる一方です。男性社会にはずるいやり方もまかりとりますが、女性にはそうした汚いやり方はスルーできない面もあります。

足の引っ張り合いも当たり前ですし、会社内の人間はお友達ではないので、簡単に裏切りますし友情などはありません。女性はそうした面を、とかく勘違いする傾向にありますので、社会で働く際には人間にこそ気を付けないといけませんし、常に見られていることを意識して、悪評を立てられないことも大事です。

勿論男性も例外ではない

それは女性に限らないで、男性にも降りかかるストレスになります。男性は生きていく上で、社会で仕事面での成功こそが1番価値があって大事なので、社会での結果や評価に収入などを意識して生きています。

女性のように恋愛に24時間とらわれることはなく、とにかく仕事で成功をしてたくさんお金を稼いで、すごいと言われたいのが男性の本音です。いずれにしても、ストレスいっぱいの世の中ですので、社会で働く人は疲れがたまっているのです。

ビジネスマンなら疲れはその日のうちに解消

疲れはその日に解消することができてこそ、真にできるビジネスマンというものです。天王寺にある、深夜まで営業しているマッサージのお店であれば、仕事がかなり遅くなっても、帰りに立ち寄り施術を受けることができます。翌日にまで疲れを残すと、気持ちもダークなままです。しかし深夜も営業している、天王寺のマッサージのお店なら、その日のうちに疲労感を消し去る施術が受けられます。

天王寺で夜9時以降も営業しているマッサージ!おすすめ3店舗紹介

最近では街中でマッサージ店をよく見かけます。マッサージといえば昔は男性がよく通うイメージがありましたが、今や女性専用のお店やとても綺麗でリラックス出来る店内のお店が増えてきています。仕事帰りに疲れを取りたい・リラックスする時間が欲しいと思う方はたくさんいます。しかし、深夜遅くまで営業されているお店は少なく、夜8時前後に閉まってしまうところがほとんどです。

ジュアンガ(JUANGA)

ここで、遅い時間まで仕事をされてる方におすすめのお店を紹介します。まずは四天王寺夕陽ヶ丘4番出口から徒歩4分のところにある、ジュアンガ(JUANGA)。ここは深夜24時まで営業しています。部分マッサージは30分から、全身は1時間からコースがありますのでその日の気分や、お時間の都合に合わせて選べます。完全貸切になりますので、周りの目も気になりません。女性にはとても落ち着ける店内になっています。夜9時以降のお店の中でも、特に遅くまで営業されているのでその日の疲れをその日のうちに取れるのはオススメです。

癒う喜庵

次に天王寺駅からすぐのお店、癒う喜庵です。ここは最終受付が夜10時となっており、営業は11時までです。気軽にお手頃価格で通えると評判で、フット&ボディ70分コースや、服を着たままリンパコースなどがあります。70分のコースでも5千円を切るものもあり、相場よりかなりリーズナブルとなっております。店内は家庭の温かい雰囲気があり、とても落ち着ける空間です。

エフィシア

そして最後に紹介するのが、美容整体カイロ院 エフィシアです。ここは整体も組み込まれていて、根本的に疲れや痛みを和らげていくという施術です。初めての方には初回のクーポンがあり、4千円前後のコースがたくさんあります。小顔矯正や骨盤改善などもありますので、疲れがたまってる方や痛みを伴う方にはオススメです。ここのオーナーは整体から、スポーツトレーナーの資格もある方です。

前もって予約しましょう

個人の体の状態によって色々とアドバイスもくれます。場所は天王寺から徒歩5分ほどですが、詳しい場所は予約の際にお電話にて説明があります。

こちらも施術者が1人なうえに、男性も施術出来るので、予約が取りにくくなるかもしれません。前もってご連絡をすることをおすすめします。このように夜9時以降でも営業をしているお店はあります。

毎日、お疲れでどんどん疲労がたまっていく方や、帰りがいつも遅いため、行きたくても諦めてしまっていた方は、この機会にぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

二次会ははしごではなく深夜営業の天王寺のマッサージサロンはどう?

今日も遅くまで残業お疲れ様!早速打ち上げですね。
でも明日も仕事があるのに、そのまま二次会、そして三次会とはしご流れですか?
確かに仕事帰りの飲み会は職場の人間関係を良好に保つための大切な飲みニケーションですがたまには、はしご酒は程々に、二次会はマッサーサロンにしてみてはいかがですか。
幸い天王寺には深夜まで営業しているマッサージサロンがいくつもあります。

アルコールは体の負担になる

マッサージに行くほど疲れは溜まっていないと思っていらっしゃるかもしれませんが、アルコール、特に深酒は心臓の鼓動を早め血管にも過剰な負担を与えます。そして肝臓や腎機能にも悪影響を与えます。決してお酒を止めなさいとは言いませんが、せめて二次会は止めて、日頃残業続きで頑張っている体を休めてあげることも大切です。
もしよければ会社の同僚も一緒に誘ってマッサージサロンに行けば、そこで立派な二次会になるんじゃないですか。何も飲むことだけがおつきあいではありませんから。

日頃のストレスはマッサージサロンで解消

深夜のマッサージサロンで裸のおつきあいをすれば、日頃心に溜めていたストレスも発散できて、翌日からの仕事の成果も上がります。しかもマッサージサロンは、肉体疲労の解消だけではありません。各種のアロマオイルを使用するアロマテラピーでは、ここを落ち着かせてストレスを発散させたり、弱った内臓機能を改善してくれる効果まであります。

頭の痛い戦略会議や、緊張の連続のプレゼンテーション。快くOKをもらえない顧客周りなど、日々のストレスや緊張でストレスは相当溜まっているはずです。そのストレス発散方法が二次会、三次会のはしご酒ばかりでいずれ身体が悲鳴をあげます。

アロママッサージで内臓の修復を

キク科のタラゴンという植物のアロマオイルには消化を促進する効果があり、弱った胃を助けるだけでなく便秘や下痢などの胃腸全般を改善してくれます。また柑橘系のアロマオイルには『リモネン』の作用で肝機能や腎機能を回復させてくれます。

毎晩のはしご酒で弱った内臓の修復にもアロママッサージはお勧めです。

そして何より疲れが取れたことで、お酒の力を借りなくてもグッスリと眠れるので、翌日の企業戦士としての戦闘力もMAXでスタートできますよ。

徹夜の疲れは深夜営業の天王寺のマッサージサロンで解消しよう

世界中の人達から働き過ぎと揶揄される日本人。最近はゆとり世代などという言葉も生まれて、以前に比べれば随分と職場環境も良くなってきています。とは言っても未だに会社や、自宅への持ち帰り作業で徹夜を強いられている人も多いようです。

たまには南国の島のビーチリゾートでゆっくりと英気を養いと思いますよね。でもそんなことをしていると更に仕事が溜まって、それはもう連日の徹夜地獄で体がまいってしまいます。

徹夜続きに効くアロママッサージ

ではせめてマッサージで徹夜の疲れを癒やしませんか?最近は天王寺などにも深夜まで営業しているマッサージサロンが多くなっているので、徹夜で頑張った身体を休めるのにもちょうど好都合です。

体の疲れが取れれば、頭もスッキリして翌日の仕事の生産性も上がります。そうなれば徹夜の残業も減って、憧れの南国リゾートもグッと近づきます。

徹夜続きの疲れた身体におすすめなのが、アロママッサージです。アロマには筋肉の緊張を解し、疲れを解消する効果や、精神をリラックスさせてくれる効果があります。

更には落ち込んだ心を明るくリフレッシュさせてくれる効果など、様々な有用性が立証されています。

エッセンシャルオイルの魅力

徹夜で体力が消耗している時にはベルガモットやローズマリー、ローマンカモミールなどのアロマオイルがおすすめです。頭を使いすぎて、ブラックペッパーにジンジャーやバジルをブレンドするなど、単一のアロマオイルだけではなく、ブレンドすることで様々な効果を発揮してくれるのもエッセンシャルオイルの魅力です。

深夜ストッフとは言え、そこはプロなのでこうしたアロマオイルの知識は非常に豊富です。あなたの疲れの原因を理解して適切なエッセンシャルオイルのブレンドを調合してくれるはずです。

内面から身体を綺麗に

更にアロママッサージは弱った内臓機能の回復にも効果があり、内面から身体をきれいにしてくれます。肌艶がきれいになるだけではなく、新陳代謝をよくして余分な老廃物を出させ、むくみの解消で痩身効果もあります。
こうなればきれいになった自慢のお肌を見せびらかすためにも、絶対に南国ビーチへGOですよね!

週末家族サービスの疲れは天王寺の深夜マッサージでスッキリ解消

毎日の激務で身体は疲れ切っていても、週末の家族サービスを楽しみにしている子どもには疲れなんて関係ありません。只々、今度の日曜日のお出かけを楽しみに待っています。
例えば天王寺動物園なんてお勧めですよね。大阪の都会の真中にあってアクセスも良好。
すぐ近くにはあべのハルカスもあって、天王寺動物園内でのお弁当を楽しんだ後の家族揃っての夕食やショッピングにも最適です。

でも、広い園内を歩き回るのって結構疲れるんですよね。ただでさえ仕事で疲れ切っているんですから。しかも子どもは無邪気で、「次はあっち」とか言って勝手に走り出したりしますからね。

子供を寝かしつけたら深夜マッサージ

でもその天王寺動物園の近くにも良好なサービスのマッサージサロンがたくさんあります。しかも嬉しい深夜営業のお店もあります。子どもを寝かし付けたらもう一度天王寺に戻って、仕事とともに家族サービスの疲れも一挙に深夜マッサージで取り除いてもらうというのはいかがですか。

その疲れた身体におすすめなのがリンパマッサージです。
皮膚の表面にあるリンパ管は、言わば身体のお掃除屋さんです。老廃物や身体に入り込んだウイルスなどを運び、フィルターの役目を果たしてきれいに除去してくれます。最終的には静脈と重なり心臓へと戻りますが、その管の流れが悪くなると、疲れが溜まったり、ウイルスで身体に不調をきたしたりします。これらを解消してくれるのがリンパマッサージです。

むくみがあると外出も躊躇

中でもなりたくないのになってしまう、女性に多いと言われているのが手足のむくみ。これはリンパ液の流れがよくない証拠で、体が不調を訴えているサインです。一生懸命ダイエットをして、エクササイズなどで汗を流していても、むくみがあると脚もほっそりしたイメージには見えません。またお通じにも影響し、肌荒れの原因にも繋がるので、お化粧のノリにも繋がります。。こうなると週末お子さんとのお出かけにも気乗りがしなくなってしまいますよね。

出かけ先にある周辺のサロンを検索

深夜と言ってもちゃんと女性スタッフが出迎えてくれるお店も多いので、検索サイトなどでお店の特徴を調べて事前に予約をすると、お得なクーポンをもらえるお店などもあります。
動物園に行ったついでに、周辺のサロンに目星をつけておくといいですよ。

今日の疲れを持ち越さないためにも天王寺で深夜マッサージがおすすめ

明けても暮れても残業続き。日々疲れが溜まる一方ですよね。
本来ならそのストレスや疲れを癒やすための週末のレジャーも、身体がだるくて気乗りがしない。わかります。そんな時には思い切ってマッサージサロンに行ってみませんか。
もちろん週末は家族サービスや、ご自分の趣味の時間に使いたいですよね。だったら残業帰りに夜遅い時間でも受付OKの深夜営業のマッサージサロンがお勧めです。

アロマオイルには血行を良くする効果

大阪のランドマークあべのハルカス周辺の阿倍野や天王寺には、お仕事帰りに気軽に立ち寄れるリラクゼーションサロンがたくさんあります。中には深夜営業をしているお店もいくつかあり、残業で遅くなっても大丈夫。もちろんこれから夜勤という人が、仕事前に立ち寄って体を解してから出社もOKです。

今日の疲れを明日に持ち越さないためにも、リラクゼーション効果を満喫するためにもおすすめなのが、アロマオイルを使用したアロマテラピーです。よく冬至には柚子湯に浸かると風邪をひきにくくなるといいますが、柚子には血管を拡張し、血行を良くする効果があります。

また、過度のストレスかかる現代人には嬉しい免疫力高める効果があるので、風邪をひきにくくなります。このように植物には人間の心身にいろいろな効果があり、人々は暮らしの知恵としてこれらの植物を上手に生活の中に取り入れてきました。
その100%植物由来の天然成分となっているエッセンシャルオイルを存分に使ったマッサージが、アロマテラピーです。

エッセンシャルオイルは心を落ち着かせてくれる

例えば先程の柚子のエッセンシャルオイル。
血液循環を良くする効果の他にも、心を落ち着かせリラックスさせてくれる効果があります。このことにより身体だけでなく心身ともに疲れが取れて、深い眠りに入ることが出来ます。人間にとって睡眠は欠かすことの出来ない疲労回復のための手段です。その睡眠が質の高いものであればあるほど、翌朝のスッキリ感も違ってきます。これにマッサージで肉体的にも筋肉のコリやハリを取り除いてもらえれば、心身ともにリセット完了です。

疲れを残さなければ仕事も頑張れる

翌日に疲れを残さなければ、仕事だけでなく週末の趣味も思い切り楽しめ、そこでまた翌週も仕事に頑張れる英気を養えます。なんだか最近疲れているなあと思ったら、深夜でもいいでので一度アロママッサージを試してみてはいかがですか。

ストレス発散に天王寺界隈のマッサージ店なら深夜でも大丈夫

現在人の疲れの原因はストレス。深夜に及ぶ残業も、どちらかと言えば肉体よりも精神的な疲労の方が翌日に疲れが残ります。

ストレスは眠りにも影響し、悪い夢を見たり、何度も目が覚めるなど、翌朝スッキリとした目覚めが出来ません。こうして負のサイクルを1週間続け、週末には魂の抜け殻のようになって大好きな趣味にも打ち込めずに、また月曜日を迎える。

自分へのご褒美に深夜マッサージ

ここはひとつ日頃頑張っている自分へのご褒美としてマッサージでも受けてストレスを発散し、気分を新たに。天王寺には深夜まで営業しているマッサージサロンもあるので、残業で終電近くになっても大丈夫です。
どうせそのまま帰宅してもゆっくり寝付けないなら、深夜マッサージでストレス発散を行った方が、短時間でも熟睡できて翌朝の目覚めは見違えるほどスッキリしているはずです。

肉体の疲れだけでなくストレス発散も

マッサージと聞くと、身体をもみほぐしてもらって、筋肉を始めとする肉体の疲れを解消してもらうもののように思いますよね。もちろんそれは正解です。ですが、リラックスさせるききめを狙ったものや精神を安定させる香りのアロマオイルを使用することで、ストレスを発散することも出来ます。そういう意味でもストレス解消には天王寺などでも施術を受けられるアロママッサージサロンがお勧めです。

こういったアロママッサージサロンは、探せば結構深夜でも営業しています。

ラベンダーの香りは鎮静作用がある

ストレス解消で最も一般的なアロマはラベンダーです。ラベンダーの香りには鎮静作用が認められていて、質の高い眠りにも直結することが出来ます。
また、ジャスミンの香りもおすすめです。働き盛り世代で、特に生真面目な性格の人に多い病気と言われる『鬱』を改善する効果もあると言われるほど、自信回復と前向きな気持にさせてくれる香りです。

更に爽やかな気分になって、気持ちをリセットしたい時にはオレンジやレモン、柚子などの柑橘系の香りが最適です。これら柑橘類はアロマオイルでなくても簡単に果実が手に入るので、例えば自宅のお風呂に浮かべてアロマバスを楽しむこともストレス解消に役立ちます。プロのマッサージと合わせて併用することでより一層の効果が得られます。